カクテル

「信州発!日本酒&ハーブカクテルづくりにご協力ください!」

日本酒&ハーブカクテル
日本酒&ハーブカクテルを美味しく飲むためのウェブセミナーを開催します。
カクテルの作り方やバーでの楽しみ方、カクテルに合うオードブルの作り方などをシェフとバーテンダーから学ぶことができます。
 

ウェブセミナーの内容&お申し込み方法

3回のウェブセミナーを開催しますので、申し込みフォーム(リンクまたは下記QRコードを読み取り)からお申込みください。
 
※申し込みしたい日を選択してください

2020年11月14日(土)14:30~15:30
バーテンダーに聞いてみよう、カクテルの楽しみ方&Barのマナー
日本バーテンダー協会長野支部長 山﨑雄二氏

2020年11月21日(土)14:30~15:30
「日本酒&ハーブカクテルの作り方、楽しみ方 」
日本バーテンダー協会長野支部長  山﨑雄二氏

2020年11月23日(月・祝)14:30~15:30
「シェフから学ぼう、日本酒&ハーブカクテルに合うオードブルの作り方 」
ラ・ネージュ東館  落合昭光シェフ
googleフォームQR

申し込みフォームに入れない場合は、ikeda.sakeherb@gmail.comまでお問合せください。(前日までにお申し込みのメールアドレスにご連絡します)
※ウェブセミナーとなっておりますので、会場はありません
※開始の10分前より入室できます。
※終了後アンケートのご協力をお願いいたします。

※アンケートをに答えてくださったみなさまに池田町の間伐材で作成したコースターを送付しますので、ご住所は必ず記載ください。
                                    ※アンケートにご協力いただける20名様に日本酒&ハーブカクテルの試作品をご送付いたします。詳しくは終了後個別にご連絡いたします。
  
クラウドファンディングにもご協力ください(現在準備中)
LinkIcon記者のみなさまへ

Alps Sake&Herb Cocktail Plus 令和元年度元気づくり支援金
日本酒&ハーブカクテルとは

 これまでとこれから

2019カクテルイベント

2019.10.8のイベントの様子

コロナ禍のため、長野県池田町で開催予定でした、酒蔵まつり、ワイン祭りなどが中止になり、 今回のイベントもできなくなりましたが、 今年度はウェブでの開催をすることにいたしました。
イベントとしては、この北アルプスに来ていただいて この日本酒&ハーブカクテルをレストランやバーでのんでもらいたいと進めていましたが、 現地に来ることができなくても応援してもらいたいと思い、 このウェブセミナーを開催することにしました。

本年度も前年度に引き続き、令和二年度地域発元気づくり支援金をいただきまして、 池田町の委託事業として開催することができました。
この北アルプス地域を知ってもらい、来てもらえることで 地域が活性化していけたらと願っています。

今回はふるさと納税返礼品として、この自宅で飲める 日本酒&ハーブカクテルの商品化を目指し、試作品を作成いたします。
この講座に参加して、試作品を手に取っていただき 「こうしたらいいんじゃないか」 「こんなカクテルだったら飲んでみたい」など、 アンケートに答えていただけましたら幸いです。  

令和二年度地域発元気づくり支援金事業
「「Alps Sake&Herb Plus⁺」日本酒&ハーブカクテル推進ブランディング事業」

後援:長野県酒造組合 

Alps Sake&Herb
Cocktail Plus

令和元年度元気づくり支援金

令和元年(2019年)に開催しました「日本酒ハーブカクテルコンペティション Sake&Herb Cocktail competition」の受賞作品について、チラシを配布して、受賞カクテルのメニュー掲載店舗をご紹介いたしました。
地域資源を使った地域活性化に繋がる活動として、多くの方が楽しみ、味わいながら知ってもらえるような仕掛け作りの一つとして、日本酒を気軽に楽しんで飲んでもらえるカクテルコンペティションを目指し、2018年年8月6日(月)に発表会を福源酒造にて開催いたしました。

日本酒&ハーブカクテルとは

2018チラシ
平成30年に日本酒とハーブのカクテルコンペティションを開催いたしました。
池田町には2つの酒造があります。 大雪渓酒造と福源酒造です。
日本酒は夏の時期は低迷しますが、池田町はハーブが特産品の町になるよう取り組んでおり、その時期に飲めるカクテルを作ろうとコンペティションを開催し、5種のカクテルが選ばれました。 
日本酒&ハーブカクテルコンペティション

選ばれた5種のカクテル

令和元年には、カクテル を普及するためのイベントを開催し、本年から旅行で来られたお客様にレストランやホテルで飲んでもらおうと取り組んでいましたが、コロナ禍のため本年はウェブでのセミナー開催をいたします。
 
 

蔵元の紹介